レディたち

農業が再浮上|求人誌で情報収集をしよう!

働くことで得られるもの

複数の女性

時間を有効に使う

主婦のパートは家事との両立がうまくいくのであれば、やって損はないものです。主婦というのは、朝から寝る前まで非常に忙しいのです。暇な時間はせいぜい一日に数時間しかありません。それ以外は、炊事や洗濯、掃除、買い物等何気にやることはいっぱいあります。特に子育て中の場合は更に忙しくなり、家事に手が回らない人もいます。パートに出るきっかけとしては、子育てが落ち着いたという人や家計の足しにしたいという人、さらには社会とのつながりのため等があげられます。人それぞれでパートを始めるきっかけは違いますが、数時間でも外に出て働くということは主婦のためにもいいことです。家の中だけでは見えなかったものを見ることができ、尚且つ報酬ももらえるからです。

家事との両立

専業主婦でずっといた人にとっては、パート勤務は辛い時もあると思います。しかし、仕事をすることによって得られるものは随分大きいはずです。家事と両立しなければならないので、大変な部分もありますが、短時間勤務だから可能です。パートの勤務時間やお給料、シフト等に関しては、面接時にきちんと希望を伝えておくと採用後楽になります。面接では自分の状況や家庭の状況等もしっかり伝えておくようにしましょう。最初にきちんとつたえておくことによって、相手もシフト等をくみやすくなるし、小さな子供の急な容体変化等にも柔軟に対応してくれるようになります。数時間勤務なので、月給は高くないかもしれません。しかし、パート先で色々な事情をくんでくれるならばそちらの方がありがたいはずです。